読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゼロから始めた不動産投資生活

10年間で数億円を手にするまでの自虐的ドタバタ劇

三棟目のアパート経営から……RE:彼女の物語 Ⅱ 美人入居者の裏顔 21  

  こんにちは、gatsbyです! (*'▽')

 

 実は前回のブログをアップした時、ウイルス性胃腸炎にかかっていてダウンしていま

した。

 元旦からの高熱、沖縄で骨折、そしてウイルス性胃腸炎

 どれだけ不幸体質なのでしょう!! 

 不幸の三連コンボです!! (*'▽')

 いつもながら、笑っちゃいます。

  そういうわけで病み上がりなので、短めな記事になります。

 あ、それと前回のブクマで我同志、40男子 (id:yonjyoudansi) から指摘された

 実際に入居を断る事ってあるんですか??   

 と言う質問ですが、 断る事はあります。札幌なら管理会社が対応してくれますが、地

元では自分で対応しないといけないので、入居者を選びます。選んでいれても苦労して

いますが……。(-_-;)                     

 

 子猫のような甘えん坊さんは可愛くて好きです♡ 今日の子猫♡ (=^・^=)

 

 

 

 今日もここから始まる不動産黒歴史です!! (*'▽')

 

 M美さんが入居して一か月ー

 私はボイラーの調子が悪いとの連絡を受け、入居者Tさんの部屋にいました。

 「これで大丈夫ですね。また調子が悪かったら言ってください。」

 「すみません、大家さん。いつも迷惑ばかりかけて。」

 「いやいや設備の故障はTさんのせいじゃないので、気にする必要はありません。」

 それからWさん一家の話や最近の仕事の話など、年が近い事とトラブルを一緒に解

決した事もあり、色々話が盛り上がりました。

 「ところでー」

 話の区切りで、Tさんが思い悩むように違う話を切り出してきました。

 「隣のM美さんなんですがー」

 彼は言いにくそうに私に説明してきました。

 「見ちゃったんです。」

 「何を?」

 「車で、その……彼氏らしき人と……。」

 とても言いにくそうにTさんがモジモジ説明を始めました。

 その要領を得ないTさんの説明をまとめると、Tさんが仕事で帰宅したら隣の車が揺れ

ていて、視線を飛ばしたらM美さんと男の人が車中でしていた、ということみたいでし

た。

 「まぁ、若いんだし、大目に見てあげてくれませんか。部屋まで待てなかったのかも

しれないし。」

 「それが……二、三回は見ているんです。」

 はぁ。(-_-;)

 本当に若いって素晴らしいですね……。

 「すみませんがTさん、この事は内密に。個人の事ですので。」

 「はい、わかっています。大家さんだから話したんです。こんな事話したら、ぼくが

覗いたみたいな感じになるし。」

 Tさんは私に同意してくれました。

 この事実が、私の彼女への違和感を現実的にしていきました。

 

 次回、

「アパートしくじり異生活」、RE:彼女の隠された真実。

 お楽しみに!

  

 

  応援ぽちボタン ドラマ

わ、わかった! もう二人とも来い! お兄ちゃんも男だ! キスしたる! 押せ!

   ↓ ↓ ↓

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

 

 そういえば、この漫画も読みました。ベタな部分もありますが、面白かったです。何

か最近読んでいる漫画の傾向が偏ってきている気もしますが……。(*'▽')

 

 百合をこよなく愛するオタク男子・吉田(よしだ)と、BLが大好物の腐女子の美少女・

保科(ほしな)。漫研に出没する幽霊・漫子さんの呪いによって、ふたりは身体が入れ替

わってしまった…!?