読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゼロから始めた不動産投資生活

10年間で数億円を手にするまでの自虐的ドタバタ劇

三棟目のアパート経営から…………トラブル101号エピソード Ⅱ 夜11時の呪いだにゃん♡ (=^・^=) ⑮ 

 こんにちは、gatsbyです! (*'▽')

 

 ブログもちょっと空いちゃいましたねー。すみません。<m(__)m>

 元旦からの風邪と出張続きな不規則な生活で、体がボロボロです……。( ;∀;)

 その上、札幌では仕事上で、A子嬢が再来したみたいな事案に巻き込まれ、困惑する

gatsbyです。今回は流石にまずいかもしれません。陥落寸前です……。(-_-;)

 

 

 たぶん、記事にすれば、一部gatsbyマニアには

 ヒャッハー祭り確定!! (*'▽')

 になるので、記事にはあげません。だってリアルな現状だし…………。(-_-;)

 

 まぁ、そんなわけで今日の記事は不動産です。

 

 ↓ A子の出てくる「黒歴史」シリーズの始まり

 

www.gatsby.website

 

 ↓ あ、それと前回の話です。

 

www.gatsby.website

 

 

 今日もここから始める不動産黒歴史、ですよ? (^_-)-☆

 

 あのトラブルの夜から一週間後、夜の11時ー

 ブルッブルッ。

 枕元で携帯が震えています。

 これ、なんていうデジャヴ? (-_-;)

 私は慌てて着信画面を確認すると、入居者のTさんからでした。

 「大家さん、また違う車が止まってます!!」

 携帯のスピーカーからTさんの悲痛の叫びがこだまします。

 ああ、ごめんなさい、Tさん……。(-_-;)

 私はすぐさま着替え、現地に向かいました。

 

 

 現地に着いて私の目にうつった車は、見た事のない軽自動車でした。

 ナンバーを確認してみると、やはり登録されていない車です。

 「すみません、Tさん。他の入居者さんにすぐ確認をしてみます。」

 私は当然のように101号室のチャイムを鳴らしました。

 「はい、あ、あら、大家さん。」

 101号室のWさん、瞬間的に顔をこわばらせています。その表情が自白しているよ

うなものでした。

 「あ、車ですね、ちょっと止めただけでー」

 「いい加減にしてもらえますか? 他の人に迷惑がー」

 その刹那ー

 ガタガタ言うなら、出ていくよ! あ!? ( ゚Д゚)

 いきなり部屋の奥から男の声がしました。

 姿を現したのは、W息子でした。

 「こんなボロアパート、オレらが出て行ったら借り手なんていないぞ? 困るのは大

家さんじゃないの?」

 なぜか上から目線です。

 彼の口調からすると、どうやら誰かに入れ知恵されたみたいでした。

 ふふ、甘いな。 ('_')

 戦いとは、常に二手三手先を読んで行うものだ!!

 あ、ついシャアの名言が……。(*'▽')

 「わかりました。では今月で退去という事でいいんですね? 退去日が決まり次第ご

連絡ください。それとこの車を直ぐに移動しないと不審車両として通報します。」

 Tさん曰く、その時の私は無表情で怖かったと後で知らされました。

 「ど、どけりゃ、いいんだろ!?」

 W息子は自分が思い描いていた様相と違う展開に、しどろもどろし始めました。

 「そうですね、どけて頂くのが筋ですね。」

 「わかったよ、どけるよ。妹、車どかせや!」

 妹?! ( ゚Д゚)

 新キャラ登場です。キャバ嬢崩れな嬢がスウェット姿で登場です……。|д゚)

 ああ、もうキャラ濃過ぎでしょ? (´▽`*)

 

 次回、

 

 「アパートしくじり異生活」、新キャラ登場!!

  お楽しみ!!

 

 

 応援ぽちボタン ドラマ

「おあずけですよ、お嬢様?」って、gatsbyのマネをしてもダメか妹! 押してくれ! 

   ↓ ↓ ↓

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

 

↓ 最近、好きな本、っていうか漫画しか読めていないし……。|д゚)

中間管理録トネガワ(1) (ヤングマガジンコミックス)

中間管理録トネガワ(1) (ヤングマガジンコミックス)