読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゼロから始めた不動産投資生活

10年間で数億円を手にするまでの自虐的ドタバタ劇

誰もいないはずの部屋の受話器を取った犯人を追跡するのは間違っているのだろうか? ② 意外な可愛い犯人、捕まる!

間違っているのだろうか シリーズ

 

 こんにちは、gatsbyです!!

  

 この話で実は怖い所は、部屋の鍵がちゃんとかかっていた、という事実です。

 本当につきまといをされる女の子の気持ちがよくわかります。(>_<)

 まぁ、gatsbyと楽しい仲間たちは、はしゃいでいますが…………。

 後日談も記事にできれば、アップしたいですね。

 

 ↓ 不動産でも怖い事は結構あります。

不動産投資家なら必ず体験する!  本当にあった怖い話

不動産投資家なら必ず体験する! 本当にあった怖い話

 

 

 

 それから2時間後ー

 私達は部屋の前に立っていました。部屋の電気は消えていました。

 「いくぞ。」

 私の言葉に仲間達は静かにうなずきました。

 ガチャッ。

 冷たいノブに鍵を差して回しました。

 そして、四人は勢いよく部屋になだれ込みました。

 部屋の電気をつけるとそこには誰もいませんでした。

 「逃げやがったか!!」

 当たり前だろ……。(-_-;) いたら怖い。

 冷え切った部屋を見回し、電話の本体を見てみました。

 いつも出かける時にはセットしてある留守電が解除になってます。

 「どうなんだ、gatsby!! 泥棒が入った感じがするか?!」

 「ああ、入ったのは間違いない。留守電が勝手に解除されてる。」

 「!!!」

 私も酔っ払い達も一瞬、無言になりました。

 「もしかしてー」

 酔っぱらった勇者は、思い立ったように和室にズカズカはいると、押入れの戸を勢い

よく開けました。

 いないな……。 (-_-;)

 「当たり前だろ!! 逆にそこで体育座りされていたら失神するぞ!」

 「そっかぁ。」

 この悪ふざけが他の酔っ払いに伝染しました。

 「さぁ、行くぞ! 犯人捜し!!」

 私以外の三人は、ベットの下、流しの棚の中、トイレに浴室と、1LDKしかない居住

スペースの探索を始めました。

 いるわけのない犯人探しに、私はため息をつき、ローソファーに腰を下ろしました。

 その刹那ー

 いたぞ!! ( ゚Д゚)

 和室の方からした声に全員が集まりました。

 「こいつだ、間違いない!!」

 その酔っ払いが握りしめていたのは、引っ越しの時に不動産屋から入居プレゼントで

もらった大きなクマのぬいぐるみでした。

 

 

 「何を言っていー」

 よくやった!! よくやった!! (*'▽')(*'▽')(*'▽')

 ……( ゚Д゚) ← gatsby

 酔っ払い達は、拍手喝さいです!!

 大の大人達が笑いのツボに入ったらしく、ぬいぐるみを抱えて爆笑です。

 意味が分かりません、シュールすぎます…………。

 あからさまに楽しんでいます。(-_-;)

 私も、もう笑うしかありませんでした。

   「よし、これで犯人を捕獲した!! 帰ろう!!」

 「よかった! 帰ろう!!」

 「うん! 帰ろう!!」

 どうやら酔っ払いの勇者達は、推定犯人とされるクマのぬいぐるみを見つけた事で、

十分満足したみたいでした。

 本当に酔っ払いは、

 自由人です。(-_-メ)

 私は再び、ため息をつきました。

 ここまで何しに来たのか意味が分かりません。(-_-;)

 そして、私達はまた2時間かけて地元に帰りました。

 当然、私が運転で。

 そして勇者達は、

 爆睡です!! (-_-;)

 本当にとんだ正月休みでした…………。

    

 応援ぽちボタン ドラマ

妹! もちつけ、いや、落ち着け! 何でもいいから顔を近づけるな! 押すから!

   ↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

 

 私は以前から読み続けている漫画が幾つかあります。そのうちの一冊をご紹介しま

す。映画や舞台にもなっている人気作です。

  作品ストーリー

 舞台は19世紀末期のイギリス。名門貴族・ファントムハイヴ伯爵家の執事セバスチャン・ミカエリス。彼は日頃の執事としての業務は勿論、全てにおいて完璧。幼い領主シエル・ファントムハイヴと共に裏家業である「女王の番犬」として動く。悪魔であるセバスチャンと契約をしたシエルは暗い過去を持っていた。シエルの過去や因縁、事件などに翻弄されつつ、セバスチャンとシエルは難問を解いていく。

  黒執事」です。(^_-)-☆

 

黒執事 1 (1) (Gファンタジーコミックス)

黒執事 1 (1) (Gファンタジーコミックス)