読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゼロから始めた不動産投資生活

10年間で数億円を手にするまでの自虐的ドタバタ劇

誰もいないはずの部屋の受話器を取った犯人を追跡するのは間違っているのだろうか? ①  

  こんにちは、gatsbyです!! (*'▽')

 

 札幌にお泊りで出張した時のお話が残っていたので、つらつらと書いていきたいと

思います。

 話は、例の彼と飲んでいた時の事でした。

 

 ↓ 例の彼のお話。

www.gatsby.website

 少しお酒も入り、話題が学生時代の話に流れていました。

 「そういえば、あの時の電話はびっくりしたよなぁ。そうそう体験できないぜ、あれ

は。」

 「はは、そうだな。当時は色々あったからなぁ。」

 彼の言う、そうそう体験のできない事とは次のような事件でした。

    正月で実家の方に帰省していた時の話です。丁度、地元の仲の良い幼馴染3人と私

は、家で飲んでいました。それぞれが自分の近況や恋愛事情の話題などを交互に上げな

がら、話は盛り上がっていました。

 「そういえば、gatsby、何度も泥棒に入られているんだって?」

 「そうそう、こいつの家は完全に泥棒のアジト状態だもん。気が付けば、そこにい

るって感じ?」

 アジトって……。(-_-;) 

 この酔っ払いな男達はどうにもなりません……。

 そこから、私の不幸な出来事が次々に暴露され、まるで私の不幸案件報告会に飲み会

は変貌していきました。その時点で時計の針は日付を超えようとしていました。

 そんな時ー

 「なら、本当に住んでいるか電話してみようぜ?」

 「いいね?」

 「アホか、お前ら。もし、本当に泥棒がいたとして電話に出ると思うか? この酔っ

払いが。」

 私は酔っ払い達のたわごとを一蹴しました。

 やってみないとわからないだろ!! ( ゚Д゚)

 わかるって!! (-_-;)

 お酒のせいか、皆さん、ヒートアップです!!

 激しく燃え上がる酔っ払いのパワーは半端ないです……。

 「わかった、わかったよ! 掛ければいいんだろ? ったく。」

 このしつこい酔っぱらいの提案を私はしぶしぶ受け入れる事にしました。

 一人シラフな私は、家電から自分の部屋に電話を掛けました。

 トルルルルッ、トルルルルッ。

 仲間達は受話器を持つ私の傍で、かたずをのんで状況を見守っていました。

 2コールが過ぎました。

 「だから、出るわけー

 その刹那ー

 ガチャッ。

 耳につけた受話器からコール音以外の音がしました。

 へ!? 誰かが電話に出ました!! ( ゚Д゚)

 まさに、私は絵文字のような間抜けな表情をしていたみたいでした。

 「どうした、gatsby!?  おい!!」

 「…………でた。」

 えーーー!! ( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)(T_T)←gatsby

 もう、笑えません。っていうか、ありえない!!!

 仲間の一人が、私から受話器を取り上げました。

 「おい! もしもーし! 何か言え!」

 「……。」

 相手は一言もしゃべる事はなかったのですが、背景の音は聞こえていました。

 この動作が人数分繰り返されても、受話器は切られる事がありませんでした。

 「ばかにしやがって!! いくぞ、お前ら!! この泥棒野郎を捕まえる!!」

 おおおお!! ( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)(-_-;)←gatsby

 酔っぱらった勇者達は受話器を切ると、進撃の雄たけびを上げました。

 「お前ら、ちょっと落ち着け。ここからオレの部屋までどのくらい時間がかかるか

知っているのか? 2時間だぞ? 普通だったら逃げていないだろ。」

 「電話に出るくらいの奴だ! 実はそこで生活しているかもしれない!!」

 アホか、こいつら。(+_+) 勘弁してくれ……。

 もうめちゃくちゃです。

 結局、お酒を飲んでいない私が運転手で、酔っぱらった勇者達は車内で戦勝祈願で酒

盛りです。

 おれは、彼らの従者か? (-_-;)

 ため息しか出ません。

 そして、着くまでの2時間は犯人予想クイズ大会です。

 「gatsby、本当に心当たりはないのか?」

 「あるわけないだろ!!」

 「本当は可愛い家出した幼な妻を囲っている、とか?」

 「可愛いイラスト...」の画像検索結果

 「本当は可愛い家出した女子高生を住まわせている、とか?」  

  「可愛いイラスト...」の画像検索結果

  

 「本当は可愛い家出した男子高校生を監禁している、とか?」

 「可愛いイラスト...」の画像検索結果

 最後はおかしいだろ!! ( ゚Д゚)

 いや、最初からおかしいのですが……。なぜ、すべて家出関係なのか……。

 もう、疲労困憊です……。 ( ;∀;)

 あ、ちなみに大家さんは個人の年寄りなので、真夜中には連絡できないし、警察は経

験上、どうせ仲間内だ、と言われるのが関の山だったので通報の選択肢はありませんで

した……。(+_+)

 

次回、

   gatsby的しくじり異生活、真実はどこに!!

   お楽しみに!!

   

応援ぽちボタン ドラマ 

 嫌だ、離さない!! お兄ちゃん、妹の事好きでしょ? ねぇ! 好きと言え、押せ!

  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

 

 このたび遅ればせながらソードアート・オンラインのアニメを見始めました。

 見てない方は一緒に見ていきましょう!!