読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゼロから始めた不動産投資生活

10年間で数億円を手にするまでの自虐的ドタバタ劇

二棟目のアパート経営から…………入居者、逮捕される!! ⑭  「アパートしくじり異生活」

 こんにちは、gatsbyです! (*'▽')

 

 ちょっと間が空いちゃいました……。 (>_<)

 他のシリーズをアップし過ぎました。こちらの方も頑張って更新していきます!

 <m(__)m>

 

 ↓  前回の復習だよ

www.gatsby.website

 

 今日もここから始める不動産黒歴史、再開です!!

 

 満室になり、三か月後ー

 ブルッブルッ。

 仕事中に携帯が震えました。

 画面を見ると担当Hからでした。

 「はい、gatsbyです。」

 「あ、オーナー、Hです。」

 携帯から伝わる担当Hの声が少し、慌ててる感じがしました。

 嫌な予感です……。 (>_<)

 「この間、入居した人がー

 逮捕されました!! (-_-;)

  え? 何? ('_')

  意味が分かりません。青天の霹靂です。

 「今、警察が部屋を捜索しています。詳しい状況がはっきりしたらまたご連絡しま

す。」

 「あ、はい。」

 何とも間抜けな返事でした。

 逮捕…………逮捕って何? それ美味しいの? (*'▽')

 もう突然すぎて、頭が現実逃避というお花畑です。

 そして、それから目覚めると、厳しい現実が待ち構えていました。

 よくニュースでアパートから犯人が連れ出されるシーンがありますが、うちのアパー

トもそうなるのかと思い、ゾッとしました。

 その日は本業も手に付かず、ミスを連発するダメージでした……。 (T_T) 

 後日ー

 再び担当Hから連絡が来ました。

 軽い挨拶を交わし、担当Hはそうそうに本題に入りました。

 「逮捕された入居者はそのまま退去という方向で考えています。」

 「うちのアパート、テレビに出ちゃうの?」

 「いや、そこまで大きな事件ではなかったので、それは大丈夫です。」

 その言葉に私は心からホッとしました。

 担当Hは話を続けます。

 「それで残された私物を何とかしないと募集もかけられません。」

 「そ、そうだよね? でも本人は警察に捕まっているのでしょ?」

 「そうなんです。そこがネックで。ただ、入居者の父親が保証人になっているので、

退去の手続きはお願いできるかと考えています。」

 「はぁ、良かった。お父さんなら心配ないよね?」

 「はい、問題はないかと。」

 私はこの時、担当者の機敏にとても感謝しました。

 何とか、無事に済みそうだ……。( ;∀;)

 私はその時、そう思いました。

 でも、一度軋み始めた運命の歯車が戻る事はありませんでした。

 

 次回、

 「アパートしくじり異生活」思わぬ裏切り、そして絶望

  お楽しみ!!

 

 ↓ 秘密? なにそれ、聞いてない!! どういう事よ! ねぇ、何か押してよ!!

 

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

 

サラリーマン100の金儲け

サラリーマン100の金儲け

 
【猿速!】猿でもわかる!副業&仕事効率化&儲け話まとめ

【猿速!】猿でもわかる!副業&仕事効率化&儲け話まとめ