読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゼロから始めた不動産投資生活

10年間で数億円を手にするまでの自虐的ドタバタ劇

不動産で成功して数億円の現金を手に入れた生活 ①      ~鹿と事故を起こしたら、BMWがスポーツカーになった件~

成功で数億円の生活

 こんにちは、gatsbyです。(*'▽')

 いつもブログに遊びに来ていただき、ありがとうございます。 <m(__)m>

 基本、gatsbyの記事は「しくじり」をメインに不動産記事を物語風に書いています

が、なんか最近、本当に不動産って夢がない状態に思っちゃう記事が多いので、今日は

現実的にお金を手にした後の事案も書いていこうと思います。

 ↓ クリスマスが近いと色々、キャンペーンも増えてきます!! 

 

 

    今日もここから始まる、

 gatsby的黄金歴史、発掘だよ!! (*'▽')

 始まりの事件は、真夜中近くに起こりました。

 私は札幌から地元へ帰る途中でした。アパート工事でいつものように遅くなり、明日

も辛いなぁ、と考えながら運転していました。

   ポツッ、ポツ。

 フロントガラスに雨粒が付き始めました。

 「あー雨! もうすぐ家なのに。」

 私は一人愚痴り、カーステレオが次の曲に変わりました。

 その時、少し先で対向車線側でハザードを点滅させた二台の車が路肩に止まっている

のが視界に入ってきました。

 「事故か?」

 私は暗闇に浮かぶ景色を眺めました。

 そして、現場に差し掛かった時、反対車線の路肩に止まっている車を避けるように一

台の対向車が中央ラインを越えてきました。

 「うわぁ!」

 私は咄嗟に路肩の方にハンドルを切りました。

 その瞬間ー

 ドカーン!!! (*'▽')

 激しい衝撃と破壊音が車内響き渡りました。

 そして、車体は空中を飛び、着地と同時に激しいバウンドに見舞われました。

 どうやら私の

 BMWは飛べるようです!! (*'▽')

 アクション映画ではよくある車が飛ぶシーンですが、よもや自分が体験するとは思い

ませんでした。

 原因は、対向車線ではねられた大きな角が生えたオス鹿の死体が私側の道路の路肩に

置かれていたのに、気づかずに乗り上げたみたいです……。 ( ;∀;)

 北海道では鹿にぶつかる事は、時々あるのですが、鹿の屍骸にぶつかって大破って聞

いた事がありません……。 (-_-;)

 あ、ちなみに鹿に当たっても車両保険に入ってなければ保険金はおりません。

 残念!! ( ;∀;)

 フロントは大破し、ラジエーターも死に、残ったのは獣臭のついたBMWです……。

 この話だけで、実は盛り上がれたのでは? と思う今日この頃です。 (*'▽')

 あれ? ( ゚Д゚)  

 これじゃぁ、黄金歴史じゃなくて、いつものしくじり異生活です。

 また、やっちゃいました…………。 (T_T)

 

 次回、

 gatsby的黄金歴史、掘り進めます!!

 お楽しみに!!

 

へ~、妹を? ありえないでしょ!? ねぇ、どうなの? はっきり言って押してよ! 

             ↓

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!

難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!

 

 

日本経済新聞社監修 知らないままでは損をする「モノやお金のしくみ」DS

日本経済新聞社監修 知らないままでは損をする「モノやお金のしくみ」DS