読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゼロから始めた不動産投資生活

10年間で数億円を手にするまでの自虐的ドタバタ劇

二棟目のアパート経営から……gatsby、見えざるカードを切る! 「アパートしくじり異生活」 ⑤

 おはようございます、gatsbyです! (*'▽')

 当時、gatsbyは本当に銀行という機関の厳しさを知りませんでした。ブクマなどで皆

様からのご指摘通りだと思います。世間知らずな若造でした。

 「認めたくないものだな…自分自身の、若さゆえの過ちというものを」

 by シャア・アズナブル

 まさに、上記のセリフ通りです。( また、使っちゃいました、このセリフ。(-_-;))

 本当に、

 笑っちゃいます!! (*'▽')

 これを踏まえて、またしくじりgatsbyお楽しみくださいな♬

 

 ↓ こちらの記事は札幌の不動産事情が書かれてる記事です。読んでみてね!

www.gatsby.website

 

 今日もここから始める不動産黒歴史、行きますね♬  

 「自己資金、どうされますか?」 

   支店長は私の言葉などなかったかのように、質問を突きつけました。彼は知っていま

した。この銀行の口座には数百万程度しか私には残高がない事を。 

   私は支店長の正攻法な攻めに、無力にも撃沈しそうでした。 

 でも、私もここで無残に沈むわけにはいきません。

 「……用意します。どのくらいあれば融資は可能ですか?」

 私は静かに答えを返しました。

 支店長は一度、担当と顔を見合わせ、また私に向き直るとこう言いました。

 「最低三割。900万です。その上、この物件を買うのなら経費も300万ほどかか

るでしょう。そうなればー」

 支店長はワザと一呼吸置き、言葉を放ちました。

 1200万必要ですよ? 

 それこそ、とどめを刺しにかかった猛獣の余裕でした。

 前回のアパート購入で資金も使い果たしているだろうし、たかだか30才そこそこの

若造を黙らせるには十分な額だと思ったのでしょう。

 足蹴にされ、弄ばれるドブネズミにも意地とプライドがあります。

 私は顔をあげ、答えました。 

 いいでしょう。用意いたします。 ('_')

 私の声に、二人は驚き絶句していました。 

 「お、親御さんからお借りするのですか? それともー」

 「親からは借りれないのはご存知ですよね?」

 慌てる担当Pに私は切り返しました。私の親は借金が大っ嫌いで、私がアパート経

営に乗り出した際は勘当騒ぎになったぐらいでした。銀行は父とも取引があり、知らな

いわけがありませんでした。 

 「では、どちらから?」 

 「個人資産からです。」

 「でも、うちのメイン口座にはー」

 「ありませんね、あなたの所には。」 

 私は本業でお金を借りる事もないので、銀行には個人資産の話は一度もしたことがあ

りませんでした。30才弱の男が資産など持ってはいない、と彼らは初めから決めつけ

ていました。 

 「約束ですよ、支店長。私は言われた自己資金を用意すると返事をしました。次に約

束を守るのは貴行ですよ? 努々、違わないでくださいね?」 

 「……!!」 

 テーブルの向こうで、二人の銀行員は明らかに動揺していました。

 「わかりました。本当に自己資金900万ー」 

 驚きのまま返事をする支店長の言葉を、私は遮りました。

 「自己資金はキリの良い所で、  

1000万 

 で結構です。」 

 完全に彼らは言葉を失いました。 

「支店長、お忙しい所、時間を割いていただきありがとうございました。」 

 言いたい事を言えた私は立ち上がると、軽く会釈して扉に向かおうとしました。

 「ちょ、ちょっとまってください! gatsbyさん!」 

 「まだ何か?」 

 慌てる担当Pに私は答えました。 

 「コーヒーもまだ入れてる途中なので、もう少しゆっくりされては?」 

 このセリフには私も笑いだしそうになりました。銀行は晴れた日には傘を差し、雨の

日には傘を取り上げる、とはよく言ったものです。

 担当Pは必死でした。自分の顧客管理ができていない状態が支店長に露呈し、焦った

のでしょう。私が見た感じでも相当支店長は不機嫌でした。一応、顔は笑っていました

が。(*'▽')

 「すみません、私にもこの後、仕事がありますので。零細企業ですが、これでも忙し

いんですよ?」 

 扉を出ていく時の二人の対照的な顔に、私は苦笑していました。まるで二人は閻魔と

餓鬼みたいな状態、 

 まぁ、担当Pにしたら 

 生き地獄 

 でしょうけどね🎶 (^_-)-☆  

 次回、 

「アパートしくじり異生活」……得る為に捨てた物。 

 お楽しみに!! (*'▽')

 

↓ 妹の奴、何怒っているんだ?…あ、母さん…え!父さんの赴任先に住む!押せよ!


にほんブログ村
人気ブログランキングへ

 

 

「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」 3Dマウスパッド

「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」 3Dマウスパッド