読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゼロから始めた不動産投資生活

10年間で数億円を手にするまでの自虐的ドタバタ劇

一棟目のアパート経営から・・・滞納される、私。       「アパートしくじり異生活」⑯

不動産1棟目

 週明けの祝日、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 個人的な事ですがブログの題名にも使わせていただいているアニメ、「Re:ゼロから

始める異生活」がいよいよ最終話で終わってしまいました。(T_T)(T_T)(T_T)

 はぁ。中年男子の楽しみが一つ、燃え尽きました。本当なら、この話題で記事を書き

たいぐらいです!!

 もし、皆様に時間があれば見てもらいたいアニメです!!

 

↓ 少しばかり、前回から期間がたっているので復習の意味で読んでください。

www.gatsby.website

 

 無職の入居者を受け入れて2か月ー

 期待通り、やってくれました……。

 無職、滞納です!!!!(-_-メ)

 管理会社からの連絡はこのような内容でした。

 仕事がまだ決まらない、週末までにはお金がはいる等の言い訳を続けた後の音信不

通。これは大家をやっている人なら一度は聞いたことのある「滞納者あるある」です。

(T_T)(T_T)(T_T)

 その当時は初めての入居者で、初滞納!!自分ながら不幸案件の引きの強さが、

 神がかっています!!(*'▽')

 どうしたらいいか分からない私にドS担当者は淡々と説明します。

 「滞納者がダメなら、保証人に連絡してみます。」

 「お、お願いします。」

 不安だらけの私は、そう答え、携帯を切りました。

 この当時は本当にお金が出て行った記憶があります。随分とツンデレな嫁に迷惑をか

けましたね(-_-;)

 元々、満室でも5万円しか手にできないのに、滞納で家賃は入ってこないうえに、広

告費と改装費を払いこみ、銀行ローンが引かれ、通帳は火の車でした。

 本当にきつかったです……。(T_T)

 それでも嫁はこの状況に愚痴一つ言いませんでした。

 普通なら家族のお金にも手を付け、先の見えない経営に文句を言ってもいいぐらいな

のに、です。

 嫁曰く、嫌な事は多いけど不幸ゲージが減っていけば、いつかは幸せになるんで

しょ?パパ、言ってたじゃない?

 その言葉は、私が嫁に話していた自分自身の考え方でした。

 私は再び、嫁から勇気をもらいました。

↓ 不幸ゲージの説明はこちらの記事で 

 

www.gatsby.website

 

 それから数日後、ドS担当者から連絡がありました。

 「はい、gatsbyです。」

 「オーナー、保証人と連絡がとれました。現状、滞納してる分を建て替え払ってくれるそうです。」

 私はその言葉にホッとしました。

 やっと、また普通に戻れるー

 「もう一つ、連絡があります。」

 「え?」

  退去です('_')

 私の気持ちを上げておいて、再び落とす。本当にこの担当者はドSです……。

 もう完全な暗闇です。

 気持ちは「Re:ゼロから始める異生活」の主人公ナツキスバル並に絶望です。(T_T)

 いつになったら私は救われるのでしょう?

 誰か教えてください……。(T_T)

 次回、

 「アパートしくじり異生活」……進展!!

 

↓ どうして、あの子なのよ!!私だって………………ぐすんっ……押してよ……。

 
にほんブログ村
人気ブログランキングへ