読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゼロから始めた不動産投資生活

10年間で数億円を手にするまでの自虐的ドタバタ劇

あ、gatsby君ったら!!エルメスの使い方、間違っているよ!!

インテリア

 今回は不動産の話ではなく、ちょっとコーヒーブレイク的な記事を。

 ↓ 株や不動産の記事を読みたい方はこちら

www.gatsby.website

 

www.gatsby.website

 

 

  

 私は、不動産以外に好きなものがあります。部屋を飾る小物やインテリア、絵画が好

きで、家族と大型ショッピングモールに行けば雑貨屋などを巡るのが楽しみです。

 それは独身時代からで、お金を貯めては絵画を購入したり、部屋のインテリアを探し

ては買っていました。旅行をする時はインテリアに凝ったホテル、札幌だとモントレ

札幌とかを選んで泊まっていましたね(*^_^*)

 そのためか、自宅も色々とインテリアに凝りました。当時は独身でやりたい放題

でしたので。(^_-)-☆

 週末になると大学の後輩達や友人が泊まりで遊びに来ては、騒いでいました。

 「あ、gatsbyさん、あれは誰の絵ですかぁ?」

 ほろ酔い気分の後輩が、階段の吹抜けにかけられた銀色の額縁を指さしました。

 20160904155724

 「ああ、あれ?絵画じゃないよ。」

 「え?」

 酔っている後輩に答えました。

 「じゃぁ、なんだっていうんです?!」

 「エルメスだよ。」

 はぁ、エルメス!!

 今でもその時の後輩の驚き具合は忘れられません(^_^.)

 

 後輩は、階段を一気に駆け上がると部屋にいた仲間の女子たちを呼んで、私に詰め寄

りました。皆さんほろ酔いの上、好奇心いっぱいな瞳で私を取り囲みます。(+_+)

 唯一シラフな私は、酔っ払いにも解るようにゆっくりと説明しました。

 エルメスのスカーフを額縁に収めるため、専門業者にきっちりと糊で固めてもらい、

形を固定してから額装した、と。

 その刹那ー

 「えーーー!!先輩、エルメスに謝ってください!!!」

 「もう、スカーフとしては使えないのですか?」

 「そんなことするなら、なんで私にくれないんですか!!!バカーーー!!」

 一瞬で阿鼻叫喚です・・・・・。(T_T)

 

 私がスカーフを額装しようと思ったのは、エルメスの展覧会がきっかけでした。

その会場でスカーフを額装した写真を見て、いつか自分もと、憧れたのがきっか

けでした。それから色々なショップを巡り、好きな柄を探し続けてやっと見つけたス

カーフでした。

 (今なら恥ずかしくてできません・・・・。当時の若さに脱帽です(>_<))

 

 絵画も好きでお気に入りが何点もありますが、このエルメスはそれとは別な思いがあ

る、そんな話でした。

 

   

 ↓ ブログを応援してください、お願いします。


にほんブログ村
人気ブログランキングへ